つきこのくらしかた 

小学生二人と、美容好きな夫を持つ主婦

JALスマイルサポートで行く!子供だけの空の旅

f:id:myamchang:20190829122712j:image

夏休みの初体験

この夏休み、7歳と9歳の子供二人だけで飛行機に乗せてみました

帰省のためですが、子供だけ一足先におじいちゃんおばあちゃんに会いに行こう!

という計画です

子供だけってちょっと心配ですよね?でも大丈夫

それはこの

『JALスマイルサポート』のおかけです

 

www.jal.co.jp

JALスマイルサポートとは

6歳から11歳までのお子さんがサポートを受けることができます

これに申し込むことによって、一人では不安な子も

搭乗口まで付き添いできたり、CAさんが座席まで優先搭乗させてくれたり

到着地で、事前に申請しておいた人に、きちんと引き渡してもらえるサービスです

 

申し込み方と乗り方

f:id:myamchang:20190829122644j:image

☆まず、6〜7歳の子供だけでの航空券はwebサイトから予約できないので

 JALスマイルサポートデスクに電話してチケットを手配します

☆当日は、専用のカウンターでチェックインを済ませてから搭乗です

 子供の一人旅には申込書と6〜7歳は同意書が必要なので

 息子の申込書と娘の同意書と申込書をあらかじめネットで印刷、

 記入してから持っていきました

 ちなみに夏休みは混んでいるため一時間前にカウンターに行くようにとの

 案内がありました

f:id:myamchang:20190829122654j:plain

☆チェックインすると、首に搭乗券を入れたポーチをかけてくれます

 これで一気にテンションアップ!

f:id:myamchang:20190829122814j:image

 その時に、付き添いの人も付き添い証明書のようなものを発行してもらえます

 付き添いは子供一人につき1名 今回は兄妹二人なので、夫婦二人で付き添いました

☆手荷物検査場で子供のチケットと付き添い証明を見せると搭乗口まで

 一緒に行くことができます

 ☆搭乗口に着くと、CAさんが先導して先に搭乗させてくれます

 親はここまで 元気に手を振って乗っていきました

新幹線より安心

飛行機の一人旅は新幹線より格段に安心感があります

まず、途中下車がないので目的地まで必ずいけます

誰がキッズサポートなのかCAさんもわかっているので知らない人に

我が子のふりをして連れて行かれたりもしません

ついてからも、あらかじめ申込書に記入してある相手にしか引き渡しません

(名前と電話番号を記入します)

最初は不安がっていた娘も、ステラ・ルーを抱っこしてリュックに入るだけ

お気に入りを詰め込んで楽しく旅ができました

兄妹の絆

3年生の兄は1年生の時に一人で乗った経験があるので怖がる妹に

「飛行機に乗ったらね、ジュースくれるんだよ」

「おもちゃだってもらえるよ」「僕が手をつないでおいたげるからね」

といつになくお兄さんらしくしてました

あまのじゃくな妹もやっぱり、二人きりだと協力するみたいで

兄妹の絆が深まったかな?と思います

飛行機に乗るとこどもにはおもちゃがもらえますよね

今回娘が選んだのはこのコップとコップ袋のセットでした↓

f:id:myamchang:20190829122727j:image

学校でも使えそうなので喜んでます

息子は、飛行機の模型でした↓

f:id:myamchang:20190829122826j:image

以前乗った時にも違う模型をもらっていたので集めたいみたいですね

来年の夏も二人で乗って帰省させようかな 

 

こどもの旅におすすめグッズ

シールブック

小さめの絵本

なくてはならないぬいぐるみ

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村