つきこのくらしかた 

小学生二人と、美容好きな夫を持つ主婦

6歳が書いた私小説 「おるすばん」

片付けをしてると

娘が書いたらしい紙が出てきました

f:id:myamchang:20190708122043j:image

おるすばん

中をみると

f:id:myamchang:20190708122057j:image

左から縦に読むという、読みにくい書き方がしてあります

「きょうわおにいちんのならいごとがあるひいもうと

わおるすばんけどいもうとがいっつものぼりた

いところがありますでもそこわあぶないです

だからおかあさんにのぼっちゃだめってゆわれまし

たがのぼってしましたそれでおりるときころんで

しまいましたそれでないてしまたのですそのとき

おかあさんがかえってきましたそれでおこられたのでした」

句読点がゼロだし、「てにをは」がめちゃくちゃですが

解読すると

 

『今日はお兄ちゃんの習い事がある日

妹はお留守番だけど、妹がいっつも登りたい所があります。

でも、そこは危ないです。

だからお母さんに登っちゃだめって言われましたが、

登ってしまいました。それで降りる時に転んでしまいました。

それで泣いてしまったのです。

その時、お母さんが帰ってきました。それで怒られたのです。』

と書いたみたい

小説風に書いてあるけど、

これは事実やないかい!!

押入れに登って怒られたんでしょう!

これ、続くのかな

 

そっと、娘のスペースに置いておこう。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村